• お店紹介
  • メニュー
  • キャンペーン
  • ブログ
  • ご予約・アクセス

ウスイエンドウとフグ!ふぐ!!河豚!!! 1


2015年06月17日

梅雨……ン!?

梅雨入りしてまだ一回ぐらいしか雨見てへんけど…

のさなか、天候をたぁいへん心配してた定休日の釣行のお話

 

今年も師匠の花王迷人劇場さんからのありがたぁいお誘いを受け

師匠のお知り合いで今やフグにはまりまくっているfu-goo-logさん

みなさん私のために有給をとっていただき

たぁいへんありがたい釣行なんです

 

そこで皆さんになんか…と探してたところ

たまたまケンミンショーで大阪のウスイエンドウの豆ごはんをやってはって

ん!?

これ!! メッチャソウルフードな訳で

オカンがおった頃

春なるといっつも作ってくれた当たり前のご飯な訳で

そんなこと、わ・す・れ・て・た

 

テレビによると

このお豆さんは

大阪の碓井村でグリンピースを明治時代に品種改良して

豆ごはんのために青臭さをとったお豆さんらしく

今でも東京どころか大阪周辺以外は売ってないお豆さんで

へぇ~そうなんや

 

逆に関西以外はグリンピースとなる訳で

グリンピースごはんはいまでもフツーに青臭くて、皮も硬い

子どもから大人までほとんどが苦手なもの…らしい(テレビによる)

 

ところが大阪では大半、いや全員が豆ごはんだぁいすきで

店長も御多分にモレズだぁいすきであったことを思い出した訳で

どないしても食べたなってんけど

季節はもう外れてる—-本来は4月から5月春限定なお豆

けどネットで調べてみると

なんと奇跡的に一軒だけ売ってはった

結構高飛車なお値段でしたけど

食べたい!!の思いが勝って

すぐさま発注

届きました

便利な時代でんなぁぁぁぁ

そうそうこんなんこんなん

で、ちっちゃい頃は

いっつもオカンと二人で夕方皮むきやってて

なつかしぃぃぃぃぃ

これむくのん意外にも面白いねんで

何が?…ウーン、わかれへんけど(^-^;

で、何十年ぶりかの豆ごはん炊きまぁす

実は日曜のお昼に炊いて

子どもたちにひと口食べてみ

って言うものの

ぜぇ~ったいイヤ!! って

美味しいのに

けど美味しさわかって全部食べられたら

えらいこっちゃ!やから、実はええ訳で(笑)

 

さて、日曜片づけ終わってシンデレラタイム直前に帰宅

奥さんが夕方握っててくれた豆ごはんおにぎりは美味しそうで

3人で6個

これを保冷バッグにいれて、お休み

2時間ほど寝て4時起床、すでに明るい

しかもシラフ(^-^;

 

早朝の環八から第三京浜、横横を抜けて

3年ぶりに金沢八景の名店「野毛屋釣船店」さんに

月曜の5時半というのに車はすでに10台目な繁盛店で

さすがフグの名店

ここで先輩であり師匠の花王迷人さんと

ちょいとお酒が残ってはるfu-gu-logさんに5年ぶりの再会(^-^;

 

今回の釣行

実は店長の安物の竿もリールもなぁんもかも

長年手入れせず、使ってないから賞味期限切れ!!

を、察していただいた迷人さんが

手作り仕掛けも含めて至れり尽くせりの準備をしていただき

店長はクーラーボックスひとつの大名釣行(^◇^)

と相成りました

 

7:15 え~天気ですでに暖かいなか、20名以上の釣りバカを乗せて出発~

めざすは対岸千葉の大貫沖

さぁ釣るど—————————————–!!

つ・づ・く