• お店紹介
  • メニュー
  • キャンペーン
  • ブログ
  • ご予約・アクセス

お休みは休んでられへんわけで


2019年10月10日

ちょっとCM

来週の月曜日

10月14日(月)体育の日は臨時営業します!!


今週末は、

またまたドデカイ台風が来たり

日本×スコットランド戦があったり

巨人×阪神のCSがあったり、とととととと

お忙しい週末ですが、店長は休みなくお店におりますので

ぜひともお越しくださいませ!!


さてさて、今回の13連勤前の定休日は

朝から大忙し

まずは自宅の扉が雨風でボロボロになってて

先週ようやく塗装しようと思い腰を上げ

この日は朝7時に起きて(目が覚めて、やけど)

まずは扉周りや蝶番、取っ手部分を養生して

ラッカースプレーで2回重ね塗り

まぁ前よりはマシになりました。

もっと手入れしてあげなあかんねんけどね。


で、銀行行ったりしてから

次の用事の前に腹ごしらえ

この日は電車で東京の東のはずれの篠崎に

つつじが丘から都営新宿線直通の一本で行けるとはいえ、実に1時間強

終点の市川の本八幡の一つ手前の篠崎という江戸川のほとりにある街

初めて降りたけど、

駅前は再開発された高層マンションが林立してて

少し離れると江戸川の近くだけに工場がいっぱいある街で

そんな篠崎駅のすぐそばにある和食屋さんにお伺いで

ご夫婦でやってはる上品なお店で

まずは生ビールをいただき、こちらのお目当ては

宝石箱やぁぁぁぁ、な、お刺身定食

お盆の上に、ぎっしり綺麗に盛られたお刺身に

飛びっこがのったご飯と

サラダ、ちくわぶとかの煮物にお漬物の小鉢とお味噌汁

かつおのたたき、クロダイ、カンパチ、ホタテとマグロ、太刀魚のあぶり、赤貝のひも、鯨に真鯛の松皮造りという豪華なラインアップで

カツオのたたきには白魚も乗っており、実にきめ細かな丁寧な定食で

マグロではなくて鯨、これは珍しい

何十年ぶりかでいただきました、濃厚で美味しゅうございました。

できうれば、ちくわぶとかサラダとかはいらんし

もう500円アップしてもええんで

お刺身のボリュームが欲しかったかな(^_^;)

しかしこんだけ細かく丁寧な盛りやのに

あんまし時間かからんと出てきた、お一人ですごいね。

いろんな意味で勉強さしてもらいました。

食後に街をぶらぶら散歩してたら

館山で行った廻るお寿司屋さんが現れて、ご挨拶

お寿司はキツイんでお造りで

脂ののったブリとなかな美味しい鯛をいただいたりして

カキフライなんかも食べたら

あれ?

コップ酒までついてきたりして

実はこれからまだ用事あんのに、飲んでてええんかな?


そして篠崎から都心に1時間弱

もちろん電車では爆睡

都庁に戻って来て、免許の更新

飲酒運転してへんから大丈夫?

と、思ってたら、飲酒してる人は更新はできません、って書かれてて

まずい!!

とにかく、しずかーーーーに、してました、ごめんなさい。

無事新しい免許をいただきました、

ムスメから

5年前と比べて老けたなぁ~

なんで毎回濃い色のシャツきて撮るの?白いシャツとかにせな暗いわ、と責められました(^_^;)


そして本日最後のイベントは、CS 横浜×阪神

これに勝ったらファイナルステージという一戦で

とはいえ首位から6ゲームも離れた3位がCSに出れるルールは変えた方がええと思うけど

まぁ両チームとも打たれへんやん(笑)

一番盛り上がったのは

代打鳥谷の瞬間

結果ファーボール、でしたが、いい顔を最後に見せてもらいました

(これ画面の写真撮ってたら、たまたま背中のカットと次の打席のカットが重なったようで、ベストショット)

なんと勝ちましたがな

ということで、昨日から巨人戦がスタートしてますね、負けたけど


さぁ、呼んでもないのに台風もやってきはるし

ラグビーもあるし

CSもあるし

体育の日もあるし

仕事はあるし

ということで、皆々様、お待ちしておりま~す♥

 

1325円の旅


2019年10月04日

消費税が上がりました((+_+))

でったい上がらへん、てホンマに信じてたけど、上がったね。


定休日は9月30日で、

月末で支払や振り込みがたんまりあって

さらにさらに翌日から増税やから

レジの設定変えて

キャッシュレス5%還元とかプレミアム付商品券のポスター張ったり・・・・・

せなあかんことたんまり、で

しかも懐かしい滋賀の信楽を舞台にした朝ドラ「スカーレット」の初日やから、

こっちもちゃんと観んとあかんし・・・

朝からバタバタして

お昼前になんとか終了。


この日はタマタマ同級生女子から温泉行けへんかぁぁって朝イチにLINEあって

奥さんも休み、ということで、ほな3人で行こか、っていうことになり

ほな小田急線の車内で会おう!!


で、どこに行くかというと、

京王線つつじが丘から京王永山で小田急に乗換え、新百合が丘から小田原へ、そしてJRで熱海へ!!


2時間強かかるし、3回も乗換せなあかんねんけど、実に1325円!!

意外、というか、メッチャ安いやん(^^)


熱海駅を降りると、昔ながらの温泉駅前な感じで

そこから歩くこと10分、いえ実は道に間違えたりして20分ほど歩いてしまい

ようやくたどり着いたのが

湯前神社

こちらの石鳥居と石燈籠は由緒正しいものらしく

お風呂入る前に手を合わせ

というか、目的地の温泉の目の前にあるんで無視するわけにも行かず

目的地は「大湯温泉旅館 日航亭」

熱海の由緒ある源泉「大湯」から湯を引いてて

そのままかけ流ししてはるとこで

今は旅館は辞めてはって、日帰り温泉オンリーなとこで

なんと98度で1日8万㍑もの源泉がドバドバ出てるお風呂で

入口は地震来たら崩れそうで(^_^;)

直接ふれないように・・・おとろしい張り紙が

手前が女湯、奥が男湯、混浴は無しな訳で

男湯に入ったらお客さんゼロ

たしかに熱い、いやめちゃ熱い、源泉触ったら、確かに危ない

お湯は多少塩っぱいけど、さらっとしてて、これはええお湯です!!

サウナもなんもなく、二回入って、あまりにヒマで上がって休憩室に入ると

もろ昭和、大広間にテーブルがいくつかあり、さらにソファがど真ん中に鎮座されてて

昔旅館やったときは、ちょっとした広間やったんかな?

お庭も

飲食は持ち込み可

お酒は自販機

小田原で買った大船の鯵寿司に濃いハイボール・・・


日航亭の休憩室にはちゃんと

JALのカレンダーが貼ってあります。

おかみさんに聞いたら、昔は別の名前の旅館のを

40年前ほどに今の社長が日帰り温泉に形態を変えたときに

当時日本航空さんのトップと知り合いで

了承を得て、この名前にした、とか (そんなんええんかな??笑)


で、いまだにカレンダーが送られてくるとか

なんかほのぼのした話やなぁぁぁ

久しぶりにまた来たい温泉でした、まぁ1325円やからね(^_^;)

そのあと二軒行って記憶なくしたことは忘れておこう。