• お店紹介
  • メニュー
  • キャンペーン
  • ブログ
  • ご予約・アクセス

令和の前に昭和に会うたぁぁ


2019年04月18日

おかげさまで9周年でお客様にプレゼントしている

店長特製ローストビーフが大人気

毎日1キロほどつくってます、21日の日曜までやってますから、ぜひご一報の上、お越しくださいませ

さて、定休日の日記

その日は天気も良くって、どこか・・・な雰囲気やったんやけど、どーーーーーしても観たいのがあって

行ってきました、ピエール瀧をいま唯一観れる映画、麻雀放浪記2020

月曜の午前の館内は・・・平均年齢60歳以上、大半男子、というか麻雀好き、いや博打好きな面々で

で、映画は阿佐田哲也原作の昔観た麻雀放浪記の今バージョン

の割には、ちゃら過ぎる出だしで、東京五輪が中止になったから麻雀の世界大会をする、なんていうそのちゃらいテンションが続き

斉藤工をはじめ竹中直人、ピエール瀧、小松政夫、ベッキー、伊武雅刀、まさかのホテル三日月の舛添要一まででてて、キャストで笑かすわ、こりゃピエール瀧がどうのこうの言うレベルやなかったわ

しかし麻雀すきが昔観た「麻雀放浪記」を期待していった面々には、なんじゃこりゃ!!みたいな感想やったと思いますが、ボクは十分笑えたし、楽しめました。

で、昭和と平成をタイムスリップした映画をを観終えたボクは、やっぱり昭和なランチに向かうわけで

これぞ新宿焼肉のカナメ、長春館さん

ん?長春て中国やけど、ええんかいな

で。一時半ごろ入ると店内はまんちくりんで、ホールを仕切ってはるのは、インド系イギリス人(知らんけど・・・)で素晴らしい日本語でテキパキと動いてはる

なんちゃらレモンサワーにオーダーしたのは

カルビとハラミのハーフに

ヒレのハーフ、やっぱしヒレはおいちいわ、すべてハーフ、やっぱしハーフはええね

で、ここで腹五分目で、さらに新宿を徘徊し

何十年ぶりやろか、カレーのガンジーさん

ミックスカレー、ちょいとご飯少な目ね、なオーダーで、ご飯はフツーにあるようで笑

こやはや欧風カレーな、昔のカレーで、、トマトが意表をつくけど、懐かしい優しいカレーでございました。

で、腹10分目になり、京王線に向かうと、まぁまだお元気で!!

大昔から地下街で朝から飲めるお店、BERGさん、三時前というのに、席はほぼ満席、立ち飲みのお客さんもちらほら

お腹いーぱいやったけど、ここは並ばないと・・・

たぶん20年ぶりに来た感じで、けどエーデルピルスと自家製和牛コンビーフも相変わらず程よい塩加減で、めっちゃ美味しいやん、、、ボクもこんなん作れるようになりたいわ

いやはや腹15分目になったボクはさすがに帰宅を選択するのでした。

昭和なお店に感謝!!!!

ご馳走様でした!!!

ちちんぶいぶいはさぶいぶい


2019年04月10日

今日は一日中雨、しかもさんぶい、しかも雪降ってるとこあるって・・・・4月10日でっせぇぇぇ

ちょいとCM

焼肉ほれぼれは、4月15日で9周年を迎えることになりました。

これもひとえにお客様のおかげ、と感謝をこめて

4/13(土)~4/21(日)まで「9周年フェア」

ご来店のお客様に、店長特製ローストビーフを進呈させていただきます。

トリュフ塩かワサビ醤油でお召し上がりください。

お待ちしてま~す!!

 

さて定休日

先週は深川からちょい船に乗って桜を観たんで

今回は単に桜だけでない桜を、と朝早くからチョー苦手なチョー満員電車に乗り

西口に東武があり、東口に西武がある、相変わらず地方人を困らせる池袋に到着

こんな近未来的な特急がお待ちになっており

なんとこんなにデカい窓が、、、残念ながらミニスカートのお姉さんは乗ってない模様で

車内はイエローで

売店で買った食料は・・・

やっぱりイエローで(^_^;)

車内では

朝ドラ「まれ」で初めて知ったカワイイ太鳳ちゃんもお出迎えしてくれてて

♪ちちんぶいぶい、って言うてたりしてたら秩父に着いてしまい

奥方とランチ・・・秩父の名物は、蕎麦・ワラジカツ・味噌豚丼らしいけど、一番食べたいお蕎麦屋さんはほとんど月曜お休みで、、、ふらふらしてたら

年季入った洋食屋さんみっけ、で、実はとにかく寒くてさぶくて、避難するように入店

日本酒ありますかぁぁ?って聞いたら

うちは飲み屋じゃないから、飲みたいなら駅ナカの居酒屋にいっといで、と非常にちめたい返事で

いまさらここを出てさぶいさぶい道のりを駅まで戻る自信はなくって、「ハイ」な良い子で

メニュー見たらアルコールは、よー冷えたスーパーなんちゃらだけはあって

実は店長スーパーなんちゃらは苦手で、これしかないお店はハイボールとかほかのお酒を頼んでしまうほどやけど、ここはそれはご法度なんで、スーパーをお願いし

さっさと頼まないと、とメニューを凝視すると

「みそ焼ポーク」と「〇〇風ひれかつ」(〇〇はお店の名前、ね)が目立つ存在でスパゲテーナポリタンというスパゲティではないシロモノもあったけど、そこまで無理と奥方に言われオーダー、、、シェフのお父さんは無言でもくもくと調理してはり、ホールのおばあさん2名も無言で、なかなかの緊張感あるお店で

スーパーなんちゃら2本目で到着

すんごい厚みのあるみそ豚がごーかいに2枚もあり、しかも大量のキャベツも

間髪いれずに登場したのは特製ヒレカツで、これデカ盛のお店かいな、な量で、定食にしんでよかった、さらにスパゲテーも頼まんでよかったー

で、何が特製ヒレカツかというとノリ巻き、海苔の風味を生かした特製ヒレカツ、の謳い文句の一品で

上の黒いのはソースではなくて、海苔な訳で、お塩が合うけど、ソースかけたら海苔かどうかは未知の世界になってしまい

奥方の頼んだ豚汁し、コンニャクとか人参とかなく、シメジと豚肉(薄いばら肉とかではない)で、しーかり重みのある豚汁で、秩父の豚汁がこうなんか、オヤジの豚汁がこうなんか、聞きたいけど、東スポを睨みながら読んではるおやじさんに質問する自信はなく、残さず食べたら、信じられんぐらいお腹いーーーぱいになってしまい

本来の目的、そうや、羊山公園に行くねんやった・・・気がひけるなぁぁぁ、ていう顔を見透かれて「ほら、せっかくここまで来たから、行くよ!!」と言われ

しぶしぶ上り坂を上がる上がる、ん?どこまで上がる、いやまだまだ上がる、上がる、この道バスもないから、とにかく上がる、、、こと15分、ようやく到着、で

桜さんは満開、けど曇天でさぶい

そんななか、TTB6(ちちぶ6)、みたいなミニスカのお姉さんたちが寒いなか撮影してはったりして

羊山と称するからには、羊がたんまりいてはる訳で

数えたら

五頭の羊さんしか見当たらず、ずーーーーーーーっと草を食べてはり、お食事中は完全に無視な訳で、さっきのオヤジと性格が似てるような・・・

で、羊はあきらめて、ソメイヨシノを観つつ

羊山公園の一番の名物「芝桜」を見にいったら

うーん、実はここは、ソメイヨシノの散り際と芝桜の咲き始めがいっちゃん美しい、と聞いてたのに、さぶいからこんな状態で、というか正面の山のてっぺんは、どないみても雪を被ってはって、昨日の夜にでも降ったのか、積もったのか・・・しらんけど

最新の特急に乗って、おいしいもん食べて、はるうららの桜三昧を満喫・・・するには日取りと天候のWパンチを受けたお休みでした、ポコペンやわ

お花見はクルーズで


2019年04月04日

「令和」

最初聞いたとき、?、やったけど

日増しにええやんかと思ってきた

来月になったら、もっと馴染んでくるねんやろね

 

さて毎年この時期はお花見やねんけど

去年は定休日が雨やったり

翌週は晴れたから高尾山の一丁平の千本桜を見に行ったら、時期すでに遅し、で一本しか咲いてなかったりして

で、今年、開花は早かったけど、どうも寒い日が結構あったから、まだ散らずに長持ちしてるようで

一度乗ってみたかった、お花見クルーズ

目黒川とか有名なとこは、もう満船で

探してみたら「深川さくらまつり」の下町クルーズていうのがあって

4月1日の月曜日、そうお昼前に元号の発表がある日の朝

さっそく門前仲町まで、大奥とムスメの3人で参上

10時半出発のお船には満船の30数人が乗り込み

30分のコースで、川べりの桜を見ながら大きな水門をくぐり抜けたり

川沿いの桜はそれは見事で

潮の干満で水位は変わるけど、実は川べりから川に向かって枝を伸ばす桜は満潮時の水位以上は伸びない、と聞き、賢いというのか、生き延びるための知恵というのか、それはそれは手に届く桜で

船頭さんがそーーーーっと近づいてくれて、なるほど桜クルーズってこういう目線からみれるお花見なんね

なかなか新鮮なお花見でした

しかし、大失敗は、ビールにスルメぐらいもっていけば良かった

まぁお酒なかったから30分のコースがちょうどよかったわ、これ1時間とか2時間のクルーズは飽きるわ、お花見にはお酒、メモメモ

で、ムスメは午後から学校へ行くので、お別れで

ボクらは門仲をお散歩

したら、大行列な屋台

ん?これこないだテレビで観たわ

そうそう中澤製菓のベビーカステラ

たしか蜂蜜も入ってて、作り方は社長しか知らない門外不出で

どうも冷えても美味しい、って九州とかからも買いにくる常連さんもいるとか、いないとか

とにかく日本一売り上げるベビーカステラ屋さんの屋台で

たまたま深川の縁日が1、15、28日の三日のうちの一日にぶち当たった訳で

それならば並ばないと・・・

とにかくお姉さんは3台のカステラ焼機に大奮闘で

一台で40個焼けるから、5分ぐらい120個焼けるペースやけど

お客さんは40個二つ、三つ、とかの大人買いな訳で

これはこれはビックリなベビーカステラ屋さん

結局30分以上並んで80個買いました、ムスメが好きなもので(^’^)

はい、その夜はムスメの入学祝ということで

大量のベビーカステラと、ムスメリクエストなスペアリブに囲まれ笑顔な一日でした

後日談・・・ベビーカステラはたいへん美味しかったけど、冷えたベビーカステラは九州から買いにくるほどかなぁぁぁ、やっぱし焼きたてですわ

動物園な中華とお湯


2019年03月28日

そろそろ桜満開!!!春うらら!!!ですね

そして来週は入園、入学、入社、、、、真新しい人生のスタートです、みんなガンバです

ほれぼれも新しいこと、、、いま考えています、来週発表予定、乞うご期待(^_^;)

 

さて、定休日、いいお天気

実はこの日誰も相手にしてもらえず、一人旅を画策してたのに、不覚にも寝過ごし

で、お昼前から180度方向変換して、電車に乗り北へ北へ、たどり着いたのは

人生初の上陸、東武動物公園駅、30年ぶりぐらいやろか東武線に乗った

いや乗った乗った、つつじから実に2時間弱

さてお昼なので散歩しながら、まずはランチに、、、前もって良さげなお店を見つけて一直線

「溜場えみちゃん」

ありゃ、ムスメのお店?なおんなし名前でついつい写真撮ってたら

えみちゃんと思われるおばちゃん達が掃除してはったりして、近所ならムスメ連れて一回は、、、きついかな?(^’^)

歩くこと10分ほどで

中国東北部家庭料理なお店で、

店内は数組のお客さんで、ボックス席に中国東北地方なお姉さんに案内され

まずは

喉が渇いてるときのハイボール一気は美味しくって、すぐにお代わりで

メニューは150もあるし、ランチもいいろあるけど、一品ものでGoな訳で

とにかく東北部で名物かどうかしらんけど、「人気NO.1スブタ」な名前の酢豚800円は

まぁなんと綺麗、にんにくの茎がものごっついええアクセントで、パプリカと新タマネギの火入れが絶妙、とにかく熱々熱々で豚比率も高く

いやー、スタートよし!!

お口直しは

ピンボケですが、「きくらげと胡瓜のサラダ」290円はお上品な胡麻油が甘酢なお口にはぴったしで

ん?ハイボール何杯も飲んでてええんか??

中国東北部やん

ということで、カメだし紹興酒にバトンタッチで

おまちどうさま、と届いた一品は、人気No2なお料理

「薄切り豚の葱生姜炒め」・・・生姜は効いてるけど、さっき食べた酢豚の親戚やわ

“炒め”な漢字に、勝手に回鍋肉みたいな想像してたけど、、、しかもこっちは野菜なくて肉祭りになってて、結局、酢豚×2みたいなランチになってしまい、お腹いーぱいで、大変美味しかったから、再チャレンジしたいけど、往復4時間はきっついなぁぁぁ・・・

お腹いーぱいやから、さらに散歩で

大落古利根川、、、利根川の支流らしい、桜が綺麗な川べりなんかね、コンクリートがないところがええね

杉戸町、たぶん初めて来たかな、日光街道の宿場町やったのね

いまはその片鱗はなく、郊外型なお店や工場がいーぱいあり、その奥に今回目指したところに到着(充電がなくなったんで写真なしです)

ところは、天然温泉「雅楽の湯」

地下1000m以上のお湯は茶褐色で、新しい日帰り温泉やのに、

源泉46度のかけ流しはご立派で

ちょいとぬるぬるしてて、ツルツルになり、いやぁここまで来た甲斐がありました。

もちっとお近くにあればありがたいんやけど、ええお湯で美味しいランチでした、ご馳走様でした。

だんだん微妙に・・・


2019年03月21日

ついに本日開花宣言

ていうことは、ちょうど入学式は満開なのね

でJKムスメが来月から通学用にチャリ新調

高校は3年間片道9キロ、長男のチャリで通ってました

大学は片道8キロ、近くなったと喜んどる

しかし、いまどき女子大生がチャリで通うんかいな、続いてくれることを願います(^_^;)

 

さて、定休日、、、実は突然の叔父の訃報で朝からお別れで涙なスタート、最近は会う機会が少なかったけどお別れは辛いね

しかし商売してると、スーツ着るのはこんなことばっかしだわ

大阪から来た叔父の弟の愛ちゃんと一献、、、葬式後にピースかいな二人とも(^_^;)

そして見送った後、前日が奥方のバースデーということで、リクエストにより、前回も言ったお寿司屋さんに

まずは前回なかったサンセールで乾杯

さっぱりしてて美味しいワインやわ、こりゃ

お通しは菜の花の酢味噌和え、酢味噌好きには嬉しい

前回同様、タイのお造りはフニャやん

ブリのお造りもちょっとドンマイ、ただしボク的にはやけどね

鰆の西京焼は史上最強な出来上がりで

前回もいただいた白子のムニエルは鉄板で

これまた生カラスミも安定で

今回はしっかりお寿司をいただこう、とおススメの握りを

どうもこちらのお寿司屋さん、変わりおつまみがいーぱいあるんで、ついついオーダーしてお寿司まで至らない経験2回なんで、きちんといただいたら、これはええ、赤酢もええ、握り加減もええ、うん美味しいです

ついつい追加で

〆はトロタク、だれがこんなん考えたんやろ、ベリーグッドや

・・・ねんけど、奥方とも同意見なんわ、実はこちらのお店、大将がお客さんと一切お話しない、ていうか、お客さんが入ってきても目を合わせるぐらいで・・・すんごく美味しいねんけど、いつもそうなんやろか、3回お邪魔したけど、他のお客さんと楽しそうに話したりするのん一回も見いひんかった、それはそれでええねんやろけど、ボク的にはしんどいかな、に、飲食はいろいろあるなぁぁぁ、これも勉強になりました