• お店紹介
  • メニュー
  • キャンペーン
  • ブログ
  • ご予約・アクセス

台風一過のJD試運転


2019年09月12日

こないだは本当にスゴイ台風でした

千葉や鎌倉、伊豆諸島で、まだ停電をはじめ大きな被害にあわれている方々には、心よりお見舞い申し上げます。

 

そう、台風の日曜日、店やってもお客さん来てくれはんのかなぁ・・・なんて半信半疑でおったら、なんと満ちくりんなことになり、ホンマにウチの店、10年やっててもようわからんわ(^_^;)

 

そんな翌日、実は、ボクは定休日、奥さんも休み、JD部活イノチムスメもほんのちょっとな夏休みが運よく重なり

そうだ免許取り立てムスメの長距離ドライブ試運転に行こう!!

とはいえ近場で奥多摩の河原でバーベキューを予定、、、、

月曜の朝に電話したら、増水しててバーベキュー場は川になってる、、、と、そりゃ大変

 

で、急遽予定変更

まず電車が止まってるから、渋滞するエリアは避ける、

海・川方面はシケ・増水で危ないからアカン

ということで、いろいろあって、とにかくお昼すぎに出発

一路、♪中央フリーウェイ~

調布インターの合流地点でいきなりビビッてブレーキかけて減速するから、こりゃこの先思いやられる(+_+)

まぁなんとか合流できて、延々走行車線を時速80キロ定速で走るJD

ビール工場や競馬場を過ぎ、1時間ほどで無事富士山方面に

高速を降りて、富士吉田市内を走ると、

まぁかわゆい信号の上には富士山

で、まずは腹ごしらえで

調べてみたら、99%の吉田うどんのお店は朝から2時までしかやってなくて、夜は食べられへんのか!?

で、唯一3時まで開いていたお店に

温かいのと冷たいの、かけと肉の合計4種類のみなお店で、肉かけ並

茹でキャベツに馬肉、人参、出汁はやや甘め、うどんはすすれない、めっちゃコシがある、というよりも固い、けど美味しいね。

添えられた茹でキャベツは醤油と味の素をかけて食べてくださいって、大昔スキー場の食堂行くと、必ず野沢菜に味の素かかって出てきたん思い出した

JDムスメが冷たいのん食べたかった、というので、肉つけというのも注文

すんごいボリューム、かけの出汁につけて食べるから、実はあんまし変わらんかった

3人で4人前食べたら、お腹パツンパツン

 

で、散歩がてらに「北口本宮富士浅間神社」という10文字熟語なお宮さん

こちらなんと西暦100年、つまり約1900年前にできて、それ以来富士登山の入口として守られてるとか

荘厳です

この杉も推定樹齢1000年とか

めっちゃめっちゃデカイです

お札を貼って安全祈願、ぶつけないでね

 

お宮さんを後にして、道の駅に、その隣にある

富士山レーダードーム館に

ここは20年ほど前まで山頂にあった富士山レーダーを移設してきたもので、まずはお勉強

の前に、あまりにキレイナ富士山やったんで

インスタ映、するやろか(^_^;)

 

入場料を払って、中に入るといんな資料があり

これは山頂にどうやってレーダーを建てたかという紙芝居、50年絵のことでそりゃ大変やったんやろね

昭和なレーダー

カラーリングが昭和やね

で、こちらの目玉は

 

-8度、風速13mという富士山頂を体験できるコーナーで

なかに入ると、ドデカイ扇風機が真正面に鎮座されてて

奥さんは防寒用のジャンパーを借りたけど、

ボクらはTシャツのまま果敢に突入

ビュンビュン強風、もちろんちめたい、、、、たった1分間の体験、こんなん5分もいたら凍死一歩手前や

外に出たらお約束のメガネで

実はお客さんボクらだけやったんで、お姉さんにお願いしてもう一回体験してみた

JDムスメは2回とも、そんな寒ないやん、って

若い?脂肪?ようわからんけど、こっちは我慢したのに・・・な台風一過でした

 

たまにはええね、汗だくなひととき


2019年09月05日

やっとこさ涼しくなってきたね、店長はまだ短パンですけど(^_^;)

来週はお月見、そして敬老の日、、、今年はシルバーウィークはないのね

さぁ食欲の秋ですよ~、夏の疲れは焼肉でパワー復活してぐたさいね!!


さて、9月最初の定休日

この日はまだまだ暑かった

けど、もう9月やん、ということで

スポーツの秋、そんな訳やないけど、たまには歩こうかな

で、短パンにスニーカーで

さて、どこ行こうか・・・そうそう行ってみたいお店あったわ、ここにしよ

で、単にプラプラ歩いてもしょうがないから、今回は目標を立ててみた

たしか去年新宿まで15キロ歩いた時に3時間かかった、ということは時速5キロ

ただ、途中長い信号で立ち止まったりしてたから

今回はストップウォッチでいったん停止は止めて、実質の歩きだけを図るようにして

目標を時速7キロにした、これはちょいと早いぐらいなんかな???

甲州街道は南側を歩いたら日蔭が多いこと発見

昔からある格安なお花屋さん、バラ100本5000円とか、買うたことないけど。

明大前の駅前のこのビルの2階焼鳥「かんちゃん」、まだやってはんのやろうか!?

ここまでで7キロ、あら1時間以上かかってるがな(-_-;)

急がないと

井の頭線沿いに歩く歩く、しかしこのあたりは道が細くてようわからんからグーグルマップさん頼りだわ

東松原の駅前のお店、昔昔その昔から讃岐うどんのお店

ゲッ!!!!!!

そうなんや、釜揚げうどん食べたかったなぁぁぁ、お疲れ様です

さ、もう一息

着いたぁぁぁぁぁ!!!

下北沢!!!

ちょうど10キロ

ここで行って見たかったお店に

・・・・・美味しいけど、期待しすぎたかなぁ、店員さんもやる気ないみたいで、若いのに覇気がなかった

うちも気を付けないと、勉強なりました(^_^;)

結局15分のランチで

もうちょっと歩きたかったんで、折り返し下高井戸へ

来るときに通った道を逆に行くだけなんで

いちいちグーグルさんに頼ることもなく

一気に下高井戸駅、いやその少し手前のコンビニさんに到着

トイレタイムで、一応ここで終了

距離はちょうど13.6キロ、そして時計は2時間

まぁランチ食べた時間をはさんでるから、なんともやけど

一応時速7キロは無理やった

けどもうちょい早歩きしたら到達

ていうか時速8キロを目指そう!!

走ったらいけるけどね(^_^;)

全身汗まみれやったんで、タオルで拭いて拭いた

ほんで、ご褒美に下高井戸で泡ジュースをいただきました、とさ。

ハンバーグ食べた30分後なんですけど(^_^;)

 

渋谷卓球大会


2019年08月29日

昨日の九州の大雨は凄かったですよね、まだ今日も降るとか

被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

しかし最近何十年に一度の大災害、とかってしょっちゅう聞く気がする。
これも温暖化のせいなんやろか?

その割には、夏はあっという間に終わって、秋らしくなってきたけど・・・


さて、いつもの定休日な日記は

前夜まで快晴な予報で、奥さんお休み、JDムスメの部活も夕方には終わり

おばあちゃん不在

と我が家は珍しい環境とわかり

かねてから行ってみたかった高尾山のビアガーデンにいってみよう!!


ということになり、しかも友達家族を誘ったら、OKと

ほな6人で宴会やーーーーーーーー、って言うてたら、当日の昼になって、夜は雨予報(+_+)

誰や雨男は?雨女??


で、せっかくやからお店変更、仕切り直しで、郊外から都会にかわり

そこは月曜から夜更かし撮影隊がうろちょろしてる渋谷のタワーレコードのあたりで

つまり高尾山よりオサレな訳で

まずは何年ぶりかの再会に乾杯!!

アンチョビなポテトからスタートし

5種のおつまみ盛り合わせみたいのとか

おつまみピクルスとか

ローストビーフ、中身はマッシュポテトのかさ上げ風とか

ピザやパスタやチキンやら、いやはやテーブルいっぱいの食べもんと

ワインが並びワイワイガヤガヤ・・・・・


で、目玉は

卓球!! (^_^;)

そう卓球イタリアンなお店で

球が外に出ていかないようにチェーンのカーテンがあって

50席ぐらいのお店に卓球台は一台で

ボクらが来たときには、どないみても元卓球部なカップルが真剣にしかも延々とやってはって

そのあと空いたから、JK&JDコンビに行って来い、と鉄砲玉を飛ばした

見てたら火がついて、オバタリアン達も参入で

ボクら男性陣も卓球したけど、写真は残ってなくて

試合やのうて、ラリーやで!!って言うてんのに20回も続かなくて(^_^;)

30分ぐらいやってたやろうか・・・

席に戻ったら、外人&日本娘カップルがようやくできるわ、っぽく卓球台に向かいちょこちょことやって帰りはったら、今度はOL二人組がやってはったり、

お店は月曜の悪天候でなかなかのシーンやったけど

無料の卓球台が一番盛況で


ダーツバーって流行ったけど、卓球バーも流行るんかな????

たまにはええね、けど卓球しながらワイン4本飲んだらヘロヘロになって

翌朝はドロドロな定休日明けでした。


その昔あぶさんが手っ取り早く酔うために、

酒屋でワンカップを一気飲みして、すぐに街の一角をダッシュしてきて、また飲んでダッシュする、っていうのを思い出した。

本日の遺言

「お酒飲んで運動したら効くで!!」

 

“福”は来てくれるのか!?


2019年08月22日

お盆過ぎたら、ちょいと涼しくなったね。

とはいえ30度あるけど・・・

日本の四季ってええなぁ、真夏からじわじわ秋なんね

ほれぼれは、毎度のことながら「ホニャララ明け」は滅法弱い、これも四季なんやろか(^_^;)

皆々様、ボクは夏休みもなく、通常通りしーかり営業してますんで、どうぞよろしくお願い致します、です


さて、今週の定休日は、真冬以来のひっさびさな釣行。

毎度のペンネーム“花王迷人劇場”の師匠から(今の子は花王名人劇場って知らんわな 笑)

「バースデー休暇で月曜休みになったよ~」ってお誘いを受け、モチのロン、即座にOKな訳で

日曜はご飯もランチだけで夜はサクサク片づけ

24時帰宅で、シャワー浴びて、準備して、結局夜中の2時に寝て、4時起床

実は先日クルマを売ってしまったんで、今回は電車釣行な訳で

起きてから店に寄って、駅前の松屋で朝ご飯をいただき

なぜか190円というポスターに惹かれてビールも付いてきはったりして

サクッと食べたら、始発でスタート

たまに電車に乗るといろいろビックリするね

額面が動画、まぁこれは想定内やけど、3面トモ一社独占で、マルチな動画で、ふ~ん、昔は想像しいひんかったわ

寝過ごすとえらいこっちゃになるんで、寝ないで我慢しつつ金沢八景に6時半到着

実は雨予報もあったけどええ天気になりました。

師匠は、早々と毎回お世話になる野毛屋釣船店さんに来てて、ボクの分もチェックインしてくれてて

もう船で準備してくれてはって

ボクは店始めてから、この10年定休日が月曜たげやから、殆ど釣りに行けなくなってて、道具もみな傷んでしまうし、もちろん15年以上前の道具は今は骨董品みたいになってる訳で

毎回ボクは何から何まで師匠のを借りて、これは釣りというレベルにはなく、単に大名釣りな訳で(釣りしたという資格もないわな)

ボクは師匠が持ってきた4本の竿のうちの野毛屋さんオリジナル健流ていう、でったい釣れる高級ロッドを借りて、スタート

本日の狙いはショウサイフグで

実はフグ釣りは、20年ほど前につり情報という雑誌で特集してたんを見て、師匠に(当時の上司)「行きましょうよ」って言うたら
「フグ?大丈夫?怖いやん」と毒の心配

まぁそうやね、けど大阪人としては、フグを釣って食べられるなら、これほど嬉しいことはない、と

釣り情報ていう専門誌に電話したら、たまたま名物編集長が出てくれて、

これこれしかじかで大丈夫なんかいな?って聞いたら

当時編集長はフグ免許持ってはって(そう聞いた)

野毛屋さんとか免許ないけど(当時はね)、毎日毎日何百と捌いてて、そんな量を捌かない調理師さんより、よっぽど上手で安全ですよ

と教えてもらい、それなら、と始めたのがきっかけで

エサは赤エビで、これに寄ってくるフグを「かっとう」ていう針にひっかけて釣る、誰が考えたんか不思議な釣りで

ボクはフグのエサのエビを付けたら、師匠の奥さんの差し入れのキュウリの昆布漬を人間のエサとして食べつつ

「健流」と背中に大きく書いたあるTシャツの師匠

わかりにくいけど正面の山の上に大貫観音が見える

一度7mほどの浅い海底におもりを下して、5秒に1回しゃくって、またそーーーーーーーーーーっと海底に下して

また5秒に1回しゃくる、を延々延々繰り返すのがフグ釣りで

前日の日曜はトップ17尾なので、当日のボク目標は10尾と決めてて

けど、8時すぎから釣り出して、ようやく顔を見たのは10時過ぎで、これは目標下方修正せなあかんわ

いつもながらヒトデも釣れる、この子海底で結構動いてるんやろか?

食べられへんから海に帰してあげる

わかりにくいけど、イイダコさん、これはいただけるので確保してたり

船中もパラパラな釣れ方で、これは今日は渋い訳で

けど、突然グググーーーーーなアタリ

で、ビシバシ巻いて海面に上がってきたフグは、結構大きいサイズで

船頭さんやほかのお客さんも「これはデカイ!」って言ってくれて、素人のボクは周りのいろんな言葉とロッドが折れるかも、な曲がり方で

あれ?タモでも出してくれはんのかなぁ、って一瞬リールを止めたら、バレテしもた

周りからブーイング(+_+)

This is 「逃した魚はデカい」

そんなこともあり、2時半に沖上がり、つまり終了

いっぱいあるのは師匠と二人分で

結局ボクは5尾、目標の半分で、師匠は7尾

もうちょっと釣りたかったなぁぁぁ


昔なら、各自の場所に小さなまな板があって、常連さんは帰る船内で小出刃で釣ったフグの処理をしてはった、もちろん無免許で

けど今はそんなことしはる常連さんは皆無で(いつからなんやろか??)

今回みたいに全部で100?ぐらいなら、船頭さんがサッサと身欠きにしてくれはって

ボクらはジップロックに入れて、持って帰って、あとは三枚に下して

食べるだけという、なんとも高級で美味しい割に楽な釣りな訳で


師匠からこれあげる、とフグを7つもいただきこの日はアジ船で釣れたアジも分けてもらうこともでき

ボクの釣果はたいしたことないけど、その倍以上のたいした釣果になり

2時間かけて、爆睡しながら電車で帰宅

この日は

上の写真はフグの湯引きの刺身にアジの刺身、帰り際に買った鹿児島産のブリと

写真は忘れたけど、

てっさ、焼きフグにアジの塩焼きという東京湾天然定食、鹿児島養殖混じり、ね

実は焼きフグをしたのは初めてで、三枚に下したフグに塩降ってしばらく置いて焼くだけやのに

これが抜群に美味しかった、うーんフグは奥が深いわ


師匠どうもありがとうございました!!

野毛屋さん、お世話になりました!!

次回は来月予定してます、

フグさんで福をもらって、もっと釣りに行けるよう頑張らないと(^_^;)

 

真夏の温泉


2019年08月15日

お盆の大型台風、西日本のみなさん気をつけてくださいね。

さてほれぼれは、お盆も普段どおり、やってますよーーーーーーーーー!!

 

7月終わりの定休日の日記

まずは、朝から商工会へ

最近周りのお店で、病気とかでお休みや閉店、と聞くもので、調べてみたら個人事業主の休業保障という保険があるみたいで、お話を聞いてきました。

けど、保険会社の若いお兄ちゃんは、パンフレットの説明しかでけへんで、こっちの質問も四苦八苦、

結局持ち帰って調べてから、連絡します、って

で、お昼ごろまで話をしてて、ランチに、すたころさっさ

 

分倍河原から少し歩いたところにある、お気に入りのトンカツ屋さんを目指して、炎天下歩くも、貼り紙が

どうやら最近ランチをお休みしてはったみたいで、お盆過ぎたら復活します・・・・がーーーーん(+_+)

また炎天下とぼとぼ歩いてたら、駅そばになんちゃら水産が昼呑み大歓迎な看板とともにいてはって

思わずビールと、「自信ありますカンパチのお刺身」な逸品

けど、どの辺に自信があるのか探すの大変な様子で

どんまいで、お次は活きアジのお刺身で

外国の人が見たら残酷!!って怒られそうやけど、まだピクピクしてはるアジさんは、こっちを自信作にした方がええぐらいで

結局ビール一杯だけ飲んで、さっくり次のお店を探そうとおもってたのに、1時間ほどお世話になって

さぁ駅に・・・

と歩いたら、なんとも不思議な珍百景

これ何屋さん??どうやって入んの???

どうも、お蕎麦屋さん、しかもこの5人でいっぱいなお店

ちょっと見てたら、お客さん一人出てきはった、想定内に頭下げて、ね

で、店長も頭下げて入ったら、メニューはなくて、食券機で買ってください、って言われ

ようわからんけど、もりそばを頼んだら

ん?これは、もしかして、愛宕神社のとこにあった「港そば」のバージョンやわ

そばつゆにラー油入ってるやつやね!

カウンターに生卵、海苔、天かすが置いてあって、入れ放題、港そばはこれでもかっていうぐらい白ごまと海苔がのってたけど、こちらはそこまで下品(失礼)ではない

お蕎麦も港そばみたいに太くて黒くてゴワゴワしてる田舎蕎麦よりは繊細なお蕎麦で

うーん、申し訳ないけど比較したら、向こうの方が好きかなぁ、けどあの大行列なお店は突然閉店しはったから、近くに住んでたら、ここに行くな、たぶん

で、お腹いーーーぱいになったので、本来の目的である、お風呂に

南武線で2つ目の駅にあるお風呂で

このくそ暑いときに、なんでお風呂!?

は、実は30年ぶりにお尻さんが悪さしはって、早めにボラギノールさんに頼ることになり

これは温めないと、と伺った訳で

とはいえ、ホンマに真夏の温泉はむ・り!!

露天風呂に浸かること5分強、もう限界、な状況となり

ハイボールと冷やしトマトのお世話になって

結局お風呂に入ったのは2回だけで、残りは涼しいとこで昼寝してた1日でした。

うーん、もっと計画性もたな、せっかく大好物のお休みが・・・反省(^_^;)