• お店紹介
  • メニュー
  • キャンペーン
  • ブログ
  • ご予約・アクセス

いつまでも元気な老舗はすごいね


2018年04月20日

おかげさまで先週は多くのお客様にお越しいただき、

8周年感謝イベントも無事終了

今週からはもっとガンバらな、な、9年目スタートな週を迎えております。

そんな狭間のお休みな月曜は、

大都会に向かい、

昔はお得意先さんがあったので、週一イチで通っていた有楽町の新国際ビル、今回はそこに事務所ある税理士さんにご挨拶で

永年お世話になったので、丁重なご挨拶も終え、ランチに・・・

ひと仕事終えたあとは、一人でもちょいと一杯が欲しくなり

前から行ってみたかったKITTEビルにある根室の有名回転寿司に行く

おぉ2時前でも1時間は待つよなマンチクリンで

さすがにそこまで並ぶ気力はなくて、東京駅の丸の内高架下をぷらぷら

そしたらカウンターだけで年配の板さんが三人、お客さんゼロで暇そうに喋ってる、なにやら怪しげな(笑)お寿司屋さんが

いったん通り過ぎたけど、どうも気になって入ってみると、あら、至ってフツーやったりして

どうも、はとバスの集合場所のそばやから、外人さんが相当多いらしく、表にいろんな国の言葉で書かれたメニューがあったから、なにやら海外にある日本人でない人がやってるような和食屋さん的雰囲気が怪しげに思ったとわかった訳で

とりあえずワンカップ酒とチェイサーなるウーロンハイ

ガラスケースで見つけたカンパチのハラミとコハダにスルメイカをつまんで

真ダコの酢味噌

酢味噌が美味しかったんで、もうちょいゆっくりしようと思たけど、あと30分でお昼はおしまい、って聞いたので、あらま、それは申し訳ないから、急いでごちそうさん、で

どないしよかな・・・けど、気づいたら勢いついたボクは、自然と昔何回か行ったお店にgoしてて

路地の奥の老舗は今もご健在で

お店に入るや、定食ですか?飲みですか?と独特な質問に飲みです、ていうと、相席で、と席を指定されて、

とりあえずお酒と塩辛ください、っていうたら、自動的に2合徳利で(笑)

おつまみはシマアジのお造りで、活と書いてあったけど、昨日なら活きてたかなぐらいの活けで(笑)

2時過ぎというのに、お店は定食と飲みの二派に分かれてマンチクリンで

こんな伝票も昔から何も変わらず

ただひとつ変わったのは、お店のお姉さんの大半が異国の方々

けどバリバリ動いてて、たまにオシャベリ休憩をはさんだりして、たぶん相当なやり手なんやね

そんなバタバタをつまみに見ながら飲んでて

〆めは・・・タイの酒蒸し

550円で書いてたから気軽に注文したら、まぁ一尾分、しかもデカい

おかげでお酒がなくなり二合が二本になってたりして

3時というのに、まぁ賑やかな老舗は元気で

ウチももっともっとガンバロ、ってお店から元気をもろたお昼でした。

ご馳走様でした。

お花見!!お花見!!…あら??


2018年04月12日

4月12日、今週は「おかげさまで8周年」感謝イベントをやってまーす

二日目の昨夜は、まんちくりんな営業で、みなさん全員サンキューセットで、

ありがとうございました。

本日はまだ半分空いております、ご来店お待ちしてま~す

さて、イベント前日、つまり定休日は

当初予定の長野帰省がなくなったんで、いきなりヒマになった熟年夫婦・・・

前日山梨で10キロマラソンを走ってきた奥方はまだ元気で

それなら、といろいろ調べたら、意外にまだサクラ満開なとこあるで~で

ウェザーニュースによると、高尾山の奥の一丁平は4月8日つまり、前日に満開、桜吹雪が11日と書いてある、今日は9日、、、ということはまだ大丈夫やん、

ということで急遽高尾山へ

とりあえず、時は12時前、まずは腹ごしらえで、数年前にお邪魔したお蕎麦屋さんへ

これから山登るとは思えん絵柄で(^-^;

でも、ここに来たら、これを食べたかったわけで

「天狗の耳たぶ」て呼んではるおーっきなキクラゲの天ぷらで

すんごい肉厚なキクラゲで、味なんてほとんどないのに、この食感がサイコー

それに椎茸のフライ

ソースも付いてきたけど、実はこれ麺つゆ漬けて食べるんがいっちゃん好きで

大盛蕎麦・・・これから山登んかいな、お蕎麦は二八、けどしっかりした好きなお蕎麦

奥方は自然薯蕎麦、、、ぼく自然薯も蕎麦も大好きやけど、この一緒にしたとろろ蕎麦は苦手で、、、わかる人にはわかる・・・よね

あんましのんびりしてたらあかんから、サクッとお会計

外に出たら

一本ある桜は散りかけやけど、これなら山頂は期待大なわけで

熱燗とビール後なんで、行きだけ

こんなん乗ったりして(^-^;

ここのケーブルカー、最大斜度はなんと30度!!、、、スキー場でもなかなかの角度

ものの10分で山腹に到着、さ、歩くど!!!

土日なら大混雑のミシュラン☆3な高尾山でも月曜はガラガラで、30分ほどで薬王院に

八王子に大御殿がある北島のサブちゃんの石碑から高尾山の演歌が流れて来たり

「関東鳶職連合会」ていう、いかつそうな皆様ご寄贈の天狗の石碑があったり

なんかアトラクションっぽいやん(笑)

本殿が登山道の真ん中にあり

お賽銭は大事にしてた昭和41年の50円玉、いまより3割は大きい昔のコイン、財布で保管してたけど、ここで心を込めてお参りな訳で(^-^;

さぁまずは山頂に向けて延々と階段を上り

高尾山山頂手前にある、二階建オールトイレなドデカイトイレで用を足し

サクサク歩くこと1時間

目的地、一丁平に

ここには千本桜があって

ん???見渡すも・・・

千本中わずか2本、葉桜に近いけど・・・おいおい満開ちゃうんかいな!!!

結局1時間半、歩き詰めで、どうやら桜は終わってたようで、しかもここには売店もないし、持ってるのはペットボトル半分のそば茶だけなんで、のんびりせんと、サクサク下山するわけで

もう花見なんてとっくに忘れて、新緑な山歩き!(^^)!

1時間半で高尾山口まで降りてきて、ひとっ風呂・・・

13.5km、21,828歩、上った階数107階!!!

惜しい!!煩悩にひとつ足らん定休日でした(笑)

今回の教訓、ネットの情報は鵜呑みにしたらあかんで!!!

おかげさまで8周年!!


2018年04月09日

焼肉ほれぼれは4月15日で8周年を迎えることになりました。

これもひとえに多くのお客様のおかげと、心より感謝しております。

つきましては、明日10日火曜日から15日日曜日まで

8周年記念サンキューセットとして

ほれぼれセット(ヒレカルビ・5秒ロース・トモ三角)+サンチュまたは韓国海苔を39

00円で

さらに、お酒の召し上がれるお客様には、

開店以来8年間継ぎ足し継ぎ足してきた瑞泉(泡盛)もショットグラスでサービスさせていただきます。

明日からの一週間、ぜひともご来店お待ちしております。

オメデテイオー!!


2018年04月05日

さぶい、、、さぶいがな、4月5日、今日は最高気温16度とか、昨日は26度やったのに、ヘンな天気ですね。

ただ、この気温が本来の4月らしいから、今までがヘン、ということなのね。

さて、この月曜は長男の新社会人スタートな日で、当日は入社式後、TOIECの試験を3時間も受けて、その後健康診断で、なぜかヘロヘロで帰ってきて

晩御飯は、まぁ乾杯を兼ねて

知り合いのオープン記念にご挨拶

知る人ぞ知る、ミャンマー出身のテイオーさん

東京に来てから居酒屋、お寿司屋と永年働き、さらにスナックで数年経験して

今回つつじヶ丘「一軒目」さん夜バージョンを新規オープン!!

ということで初日に伺いました!!

前々からお造り用意しといてね、というたので

脂の乗った美味しいイワシと

ブリのお造り!!<<<<<まぐろ付

うんうん、コリコリで脂ものってて、ボク好み、ようわかってはるわ

しーーーーかりニラが効いてた美味しい餃子もバツグンで

ウチの奥さん、アレルギーなんででったい作ってくれへん、特大カキフライ

タルタルソースもってほしいがな、、、、

この日は奥方と長男とボクの3人だけやのに、この頃にはキンミヤのボトルは二本目空いてて( ;∀;)

温玉のせシーザーサラダ、、、

竜田揚げも食べてたらしい

結局7時すぎから6時間ほどでキンミヤ3本目になってて、この頃にはすでに記憶が彼方に飛んでて、けどお店はオープン初日でいろんな知り合いも挨拶に来てて、そのたびに乾杯してたような、、、

こちら、夕方5時から朝の5時まで営業する、ということで、

ボクのいつもの帰り道添いにあり、、、、危険地帯がまたひとつ増えました(^^;

バドに玉川上水にチェーンな一日


2018年03月29日

もう三月もおしまい

四月になると新年度、いろんなことが変わるねんね

朝ドラも笑えるようになるみたいやし、ブラタモリの近江ちゃんは卒業してあさイチの顔になるし

ボクは・・・お店はかわらんけど、、、、花粉が酷いね(^-^;

こないだお医者さん行ってきて、強い薬もろたけど、グスグス・・・朝飲むんやのうて、寝る前に飲まなあかんわ

あ、今日は29日、ニクの日!!!

ほれぼれ倶楽部ポイント2倍ですよ~

 

さて、今回の定休日はムスメ(高2)のバドミントン大会の観戦

実は月曜にあるバドの大会は中高の5年間で初めてで、とどのつまり、初観戦、ほんで、たぶん最後の観戦

奥方とこれは行かないと、、、と言う訳で、場所は小平にある総合体育館、久々のクルマで1時間弱

たかが16kmやのに、チョット時間かかるんよね

すでに満開なサクラの横に立派な体育館、中では10面もあるコートで女子高生がわんさか試合してはる

とりあえず、お昼前に一回戦

ヒャットしたけど、なんなく勝ち抜き、次の2回戦はなんと2時間後(*_*;

ということで、時間つぶしのお昼は・・・調べたけど残念ながら見事になにもない訳で、、、仕方なくステーキなんちゃらていうファミレスでサクッと済まし

天気もええし、体育館回りを散歩

ここはまさに玉川上水

江戸の地下水は東京湾あるから塩分高く、1600年代に多摩川から江戸まで40km以上をなんと半年で掘って水道を引いた訳で

多摩川やのになんで玉川上水なんか、と思うたら玉川さんと言う兄弟が6000両で請け負ったかららしく、またややこしい人が受けたなぁ・・・笑笑

今の玉川上水は人ではなくドデカイ鯉やカモの飲用となってるようで

その上を渡る西武線は実は単線で、なかなかローカル感がスゴイ光景で

その横には、こんな看板があり、玉川上水が明治初期に分水した新堀用水という用水路の起点らしく

こんな細い水路が武蔵野の畑にお水をあげてたのね!!

前に小田原城に行ったときに勉強した早川上水を見事に江戸に持ってきた玉川上水、ちょっとええもん見してもらいました。

で、

なんなく二回戦も勝ち進み、次は1時間後、ということで女子率98%の体育館でうつらうつら・・・その後の三回戦は残念ながら惜敗、、、今年は高3、最後の夏までガンバ!!

なムスメを連れて3人で帰る途中

そうだ、今月中にサーティーワン行かないと誕生日アイスもらえない!!!

って急に言いだして、どうやらお誕生月にはアイスプレゼントがあるらしく、ふーんって言うてたらまさにお店発見!!!!

急遽入店

よーお考えたら、ボクはサーティーワンというのは人生初入店で

サーティーワンてバスキン・ロビンスていうお店なんね、サーティーワンていうのは日本だけだよ、とムスメに教えてもらいつつ

なにを食べたらええのかわからず、悩んだ挙句、選んだのは「大納言あずき」という高尚なアイスで

あんこがしーっとりしてて、おっきな粒あんもあって、これはムスメのチョコミントより、でったい美味しいわ(^-^;

横で観てたら若い外人のパパが何種類もスプーンで味見さしてもろて、挙句いらんわ、言うて堂々と出ていきはった、こんなんありなのね、知らんかった、テイスティングサービスは、日本人はなかなか真似でけへんな

なんだかこの日は、ランチもスイーツも大手チェーンの味満載、その隙間にチョイと歴史を感じた一日、あ、初バド観戦な、あーーーーっという間の休日でした、ポコペン