• お店紹介
  • メニュー
  • キャンペーン
  • ブログ
  • ご予約・アクセス

ひっさしぶりに食べた食べた飲んだ飲んだ (^_-)-☆


2022年03月26日

やっとやっとマンボウが明けましたね。

 

イエイ、マンボー!!!

 

とか言うてたらあかんで

まだまだ緊張感は残しときましょ。。。

 

 

といいつつ、実は店長今週月曜からお休みをいただいて

大阪に行ってオカンの七回忌をしてきました。

 

というより、実は2年前の5月に予定してたけど

コロナの影響で1年延期

けど、まだまだ緊急なんちゃらで、また1年延期、、、

と実質9回忌をしてきたわけで(^^;)

 
その後も水曜までお休みをもらった日記を小分けしていきます。

あ、店長の単なる食べ歩き日記なんで

そんなん要らんわ、て言わんといてくださいね。

 

 

で、1円でも節約するため

マイルを使って羽田から出発。

 

大阪便は、いつもほぼ真ん中のゲートから乗るので

いつもの早朝からやってるお寿司屋さんへ

 

コロナの関係で座って食べるお客さんは

テーブルで、しかもプラケース入り(+_+)

 

さらにさらに、よく考えたら今日は春分の日

つまり祭日の月曜日・・・ということは休市日

ていうことは、白身は土曜の魚で、、、

 

 

大失敗だわ

しやあないから冷凍できるネタで・・・こりゃスーパーのお寿司だわ(+_+)

 

 

機内は、まだまだ空いてて

飛行機は定刻の9時半に伊丹に到着。

 

バスで難波に行くも、、、、ありゃいつもの愛して止まない味乃家さんは定休日((+_+))

 

致し方なく、別のお店に

 

 

 

とん平焼きはふわふわで、さすが名店
マヨは要らんかってんけど、、、

 

 

 

学習したボクは

お好み焼きの王様の豚玉はマヨ要らんでって言うといて

うん、これこれ、ベスト!!

辛子欲しかったわ、、、失敗

 

そして

 

お好み焼き屋さんで餃子?、、、ここで飲み会する人にはおススメなメニューだな。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

それから電車で移動し

弟夫婦に迎えに来てもらって

三回忌以来のお寺へ

 

おじゅっさん(大阪ではご住職のことをこういいます)は

ボクの5つ上のお兄ちゃんで

法要前に、いろんな昔話を話ししたりして

 

いよいよ七回忌のスタート

 

昔からお付き合いのあるおじゅっさんやからか

たぶんサービスしてくれはって

読経は一時間近く、、、ちょいと長かったぁぁぁ(笑)

 

いえいえありがとうございました。

次回は13回忌、というても実質4年後

またお邪魔します!!!

 

 

その後、お墓参りを済まして

ご先祖さんに挨拶を終え

 

さらに、弟のクルマであべのハルカス近くの

オカンのオトン、つまりおじいちゃんのお墓に。

 

こちらは、、、たぶん20年ぶりぐらいかも、、、

迷いながらなんとかたどり着き、ご挨拶。

 

その後、今宵のホテルにチェックイン。

 

まだ出来て3カ月のピカピカやのに

一室6,000円!!

さらに楽天ポイントと

なんか知らんけど半額になるクーポンで

実に一泊3,000円弱(‘◇’)ゞ

 

難波駅から徒歩1分のチョー快適なホテル。

 

 

大丈夫なんやろか、、、まぁボクが心配するまでもないか(^^;)

 

 

 

そして夕食は弟家族と合流する予定で

そこは、ホテルから5キロほどの場所ということで

腹減らしに散歩散歩!!!!

 

しばいたろか!!で

 

 

 

こんなん買うたりして

腹減らしにならず(笑)

 

しかもまたマヨ(+_+)

いらんねんけど・・・

 

 

そしてたどり着いたのは

うどんすきで有名なお店の本店に。

 

 

 

今回、みんなで何を食べようか、、、と考えたとき

月曜の祭日やから

鮮度を考えたら魚系は止めよう、と。

 

 

なら大阪らしく

法事後の会食らしいのは・・・・

美々卯さん、で

支店は趣が乏しいから

本店さんに予約。

 

 

さらにコロナで東京の京橋、新宿のお店は撤退されたから

もう、うどんすきは東京では食べられない訳で・・・

 

 

やっぱし風格あるわ、本店は。

 

 

支店は何度か行ったけど

本店は昔おじいちゃんに連れてきてもらて以来・・・50年ぶり?(笑)

美々卯のおうどんは、どんだけ煮込んでもコシがあって

なによりなによりおつゆが美味しい。

 

 

仲居さんがキレイに盛り付けてくれはって

客は食べるだけ(^_-)-☆

 

 

 

盛り付けもひとつひとつキレイ!!

穴子が絶品、かしわとのコンビで

おつゆに一段とコクが出て

家ではでったい食べられへん逸品

 

 

 

ぐつぐつ煮えて

はまぐりがパッカーンと開いたら食べてよし。

 

 

実はこのあと活け車エビが一人一尾ずつあって

残酷やけど

ピチピチしてのをお箸で沈めて食べるのが

うーん、これぞうどんすき!!!!

 

 

 

みんなで昔話して

あっという間にマンボウ時短営業が終わり

無事七回忌が終わったんでした。

 

to be continie

 

 

焼肉ほれぼれ

営業時間 17:00-22:00

金土日祝はランチ営業もしています。(12:00-14:00)

 

全国お取り寄せBASE店

おっちゃんの味


2022年01月16日

なんだかこのところというか

とんでもないニュースばっかしで

いやんなるねぇ。

 

もっと楽しい令和になってほしいもんです。

 

 

そんななか、実は先日大阪の叔父が亡くなった、と連絡があり

急遽、お通夜に出るために大阪に行ってきました。

 

叔父は、オカンの兄貴で

母方の本家の長男。

 

本家は塗料会社で叔父は2代目。

若いころから、何かというとオトンとつるんで遊んでて

その妹と結婚して生まれんが店長で

おかげさまで、えらく可愛がってもらいました。

 

90才の大往生。

麻雀も酒も人一倍強かったし

いっつも笑顔で

優しかったんが一番の思い出。

 

 

そんな叔父なんで、バタバタと通夜だけ出て帰ってくるだけでは・・・と

とりあえず羽田から飛び乗り

 

いかにも冬のええ天気!!

江の島から富士山までキレイに見えます。

 

 

伊丹空港に着き

どこかで大阪ご飯を、、、とふと思い出した。

そうや、おっちゃんは「いづもや」の鰻が好きやった。

 

 

「いづもや」というのは

大阪ミナミの千日前にたぶん戦前からある鰻屋さんで

初代が出雲大社で食べた鰻が格別に美味しかったので

大阪で開業したお店らしい。

 

しかも「まむし」というて

ドンブリの下からご飯、鰻、ご飯でふたをして蒸らす(まむす)丼が好きやった。

 

大阪の鰻は

東京とは違い、蒸さないでそのまま炭火で焼くので

実は独特の香りがあったり

東京のフワフワに比べ、しっかりした身やったりして

小さい頃はあんまし得意ではなかった。

 

けど、おっちゃんは大好きで

そうや、いずもやに行こう!!!!

 

 

って調べたら千日前のお店はすでに閉店

ところが本町に、当時の板さんが独立して

屋号もそのままなお店があることを発見。

 

行って来ました!!

 

 

ランチの定食は

 

 

ウナ丼と

ドデカイう巻きに赤だしで1,100円(*^_^*)

 

たぶん40年ぶりのいづもやさんの鰻

 

 

とにかくご飯に鰻のタレがどっぷり浸みてて

鰻はこぶりやけど

値段からしたらこれでOKで

しかもう巻きがでかすぎ、さらに作り立ての熱々!!

 

うんうん叔父を偲んだランチになりました。

 

そこから偲ぶコースで心斎橋に移動

 

 

 

雪降ってるがな(@_@)

 

そしてお次は

お好み焼き。

とにかく焼くのが旨かった。

 

その味はもう無理やけど

カリッカリッでふわっふわっな豚玉をいただきに

大阪を代表する「味乃家」さんへ

 

 

特等席のカウンターに陣取らせてもらい

 

 

お好み焼きの基本形「豚玉」

マヨネーズなし辛子は付けてね、バージョンで。

ずーーーーっと見てたけど

豚玉一枚焼くのに、実に20分以上。

すーーーんごいとろ火でじーくりじーくり放置プレイ。

裏返しても知らん顔・・・・

やから、出来上がりはカリカリフワフワの極上豚玉!!

 

ホンマにおっちゃんのお好み焼きは美味しかったなぁぁぁ。

雪は止んだけど

しとしと天気で

 

 

 

とどめは瀬戸内のお造りと熱燗。

 

 

 

白身もおっちゃんは大好きで

日本酒は菊正宗。

 

お腹は目いっぱいなんで

アチアチの日本酒とセットで

ゆーくりひとり献杯。

 

 

本家で、いとこたちと小学生の頃の一枚。

 

 

おっちゃん、ありがとう。

 

そして

いづもやさん

味乃家さん

さかえすしさん

ご馳走様でした。

 

その夜は朝まで従弟と飲み明かし

朝イチ便で一睡もせず羽田に戻り

なんとか店を開けました。

偲んだら2キロ肥えてました(^^;)

 

 

焼肉ほれぼれ

042-442-2989

 

お取り寄せは
焼肉ほれぼれBASE店

焼肉ほれぼれYahoo!店

お年取りからの2022


2022年01月09日

気づいたら1月も9日

大変遅ればせながら

2022年

今年もどうぞよろしくお願いします。

 

先日の雪!!

ビックリしたねぇぇぇぇぇ。

積もるなんて聞いてないよ~

 

まぁ何年かに一回はこんなことあるから

今年はドカ雪がまた降るんかもね。

 

 

新年は5日から通常営業始めました。

 

年末は29日まで、おかげさまでサイコーにバタバタで
ホッとする間もなく

翌30日は朝7時には市場に肉を取りに行き

年末用のおせちや肉の発送でバタバタ。。。。

自宅の大掃除の計画も白紙になり

その日は近所の日帰り温泉でグッタリ・・・

 

 

そして、あっという間の31日、、、

この日は待ちに待った「お年取り」の日。

 

 

毎年のことやけど

「お年取り」とは

長野北部の風習で

一年無事何事もなく

お疲れちゃんでした、っていうことで

最後に豪華なご飯を食べるのが

「お年取り」

おせちも大晦日に食べ始める家庭があるとか。

 

調べてみたら

上田から長野市、そして県境に接してる新潟の一部しかないという

チョー狭い地域の習わしだとか。

 

 

店長の実家は、大晦日はとにかく大掃除で紅白もちゃんと見られず

アタフタと年越しそばを食べて、初詣に行く、という真逆やったから

ホンマこの風習は嬉しい(^_-)-☆

 

で、この日のために

大晦日は朝8時前に練馬の「旬」ていうお魚屋さんに行って

活けのヒラメとしっかり脂の乗ったハマチを買ってきて
今年最後の刺し盛 !!

 

 

お取り寄せのおせちで残ったお重に盛り付けた。

相変わらず盛り付けが上手くならん(^^;)

 

 

実は喪中のため

今回は控え目なお年取りで

(カニはあったな)

 

 

義兄家族と8人で

とにかく飲む飲む飲む、、、まぁいつもの大晦日で2021を締めくくりました。

 

翌、元旦は

おせちも無いし

ハレの日でもないんで

たまには5人全員で温泉に行こう、と外房に

 

 

お昼ごろに出るとアクアラインはスイスイ

箱根、伊豆方面やったら大渋滞やったから

良かった良かった。

 

 

とにかく今回は1泊2日なにもしないことに。

食べて飲んで温泉入る

以上!!みたいな旅にしよう、ということで
3時にチェックインしたら

速攻飲み始め

一時間でウイスキー半分空いてたりして(^^;)

 

 

温泉という名ばかりのお湯に浸かり
6時から夕食。

 

 

 

 

正月早々船盛はええね(^^;)

 

ガンガン飲んでたから
あんまし何しゃべったか記憶ないけど

 

 

 

10時にはこんな状態になってたらしく

 

正しい喪中な年末年始・・・かな? な、お休みでした。

 

 

またまた毎日コロナやコロナや言うて

東京もマンボウ復活・・・???(怒)

 

この先、またまたまたまた時短や禁酒要請がくるかもしれません。

コロナが無くなることはないのかもしれませんね。

ひょっとしたらコロナを完治さしたらノーベル賞もんかも・・・

共に住む世界になるんでしょうかね。

 

コロナ焼!!! でも考えますか(^^;)

 

今年もよろしくお願いします。

 

焼肉ほれぼれ

042-442-2989

 

お取り寄せは
焼肉ほれぼれBASE店

焼肉ほれぼれYahoo!店

 

2年ぶりの釣行と15年ぶり?な熊ちゃん


2021年12月17日

知ってるぅぅぅ

今年はあと2週間やねんて((+_+))

 

 

変異株とかいうのも出てきて

2022年の寅年はどないなんねんやろぅぅぅ

 

 

 

まずはCM

【ほれぼれの年末年始】

12月30日から1月4日までお休みいただきます。

 

 

 

また全国お取り寄せの最終発送日は12月30日です。

つまり店長30日は働いてます(^^;)

 

 

そうそう
BASE店では今日からなんと15%オフのクリスマスクーポン配布中でーす!!

 

全品15%オフ

クーポンコードは

2021xmas15off

 

ただし予定オーバーになれば終了とのこと。

先月は最終日には終わってました。

 

今回は今日から25日までですけど

おそらく24日には終わってると思われます。

お早めに~

 

それと焼肉ほれぼれBASE店での

年内発送確約は19日までのご注文分までです。

 

つまり20日以降のご注文は年明けになる可能性が大です。

 

小さな店で、冷凍ではないので、何卒ご理解ください。

 

焼肉ほれぼれBASE店

 

 

 

 

さてさて定例、定休日の日記。

この日は4時半起床。

眠い目をこすりながら

厳寒の中、2年ぶりかな?の釣り(^_-)-☆

 

昔よくお世話になった八幡橋鴨下丸さんから

8月に独立した

第二鴨下丸の熊谷社長

通称クマちゃんにお祝い釣行!!!!

 

 

もちろんいつもの師匠も一緒

というか誘っていただきました(^^;)

 

 

年に数回行く金沢八景の船宿よりは

だいぶん近い磯子にあり

5時に出て6時に到着。

 

 

風は冷たいけど、実にええ天気です!!

 

 

 

真ん中の船がクマちゃんの第二鴨下丸。

そして船宿でチェックイン。

 

 

新規で船宿を開業するのは

お金だけでなく権利関係とか凄く大変らしく

そんなクマちゃんは48才やり手です!!

 

釣り物はライトタックルアジ。

アジ好きから、チョービギナーまで楽しめる釣り物で

とにかく平日の月曜日やのに

なんと20人ものお客さんが(@_@)

 

 

凄すぎる!!!!!!

 

 

 

昔はつり情報とかつり丸とかの週刊誌を買って

東京湾の最新情報や流行り、潮を知り

スポーツ新聞で前日の釣果を知って

当日朝に釣り宿に行く、という流れでしたが

 

 

いまは

週刊誌はもう見ないらしく

とにかくネット

 

 

第二鴨下丸さんは

アクティビティジャパンていう体験サイトで

なんと釣り部門全国2位らしい!!!

 

 

なんでそんなに?????

 

食べログアジ部門2位、、、、みたいな(笑)

 

このサイトを見ると

確かにお子さん連れ、OLさんたち、学生同士とか

とにかく手ぶらで半日でアジが10尾とか

とにかく楽しそうな写真ばかりで

 

この日、第二鴨下丸から最近の釣果を探したら

なんと掲載してることがない!

 

 

クマちゃんに聞いたら

最近は釣りよりもその体験を楽しむ人が大半だから

いっぱい釣るという意識もなく

道具を買いそろえるまでもない、ことらしい。

 

 

だから釣果を載せたくとも

そこまで数に拘らないから

釣果を知りたい人からすると

なんじゃこんなもんか、ってなってしまうとか。

 

 

 

もちろん昔ながらの船宿もいっぱいあるけど

新しいタイプの船宿やから

敷居が高いと思うビギナーにはうってつけの船宿なんですね。

 

飲食店も同じやね

いろんなタイプのお店が出てくると

そうしてお客さんの裾野が広がっていくんやね...

ちなみに第二鴨下丸さんには

昔ながらのアジを真剣に釣る常連さんもたくさんいらっしゃいます。

 

イントロが長くなってしもたけど

釣り場は船着場から10分ほどのメッチャ近いとこで

なんなら船着場でも釣れるらしい(^^;)

 

 

 

20年ぶり?

な、アジ釣り

しかもイソメの再会もそんなもんで

 

 

老眼でイソメの口になかなか針を通せなかったりして(^^;)

 

 

イワシのミンチをへらですくって…

そうそうそんな釣りやったわ。

 

 

海底は20mほどで

そこから二ひろぐらい上げてコマセ巻いて

もう二回りぐらいリール巻いて待つと

ビクビク!!!

 

メッチャ久しぶりに味わうわ(^_^)v

うん食べ頃のアジが!!!

 

 

 

 

満船に近いお客さんやけど

師匠とボクはクマちゃんの操舵室の横に陣取らせてもらい

釣り糸垂らしながら昔話に花が・・・

 

 

店長が初めて釣りをしたのは

師匠が社内でアジ釣り大会を開催されて

そこに参加したのが最初で

 

たぶん35歳ぐらいで

 

その時に釣れたアジ、サバのおいしさにビックリして

なぜかメンバーの中でボクだけが釣りにハマって

 

師匠に新橋の上州屋さんで

いろいろと教えてもろて道具を揃え

合羽橋で刺身、出刃、小出刃の包丁やらを揃えて

多いときは月イチぐらいで

神奈川の船宿さんから東京湾や相模湾に釣りに行ってました。

 

 

その時、一番通ったのが鴨下丸さんで

クマちゃんはまだ20代の独身で

バンドやってる船頭さんで

夏に1週間休みが取れたら

NYやらスイスやら海外逃亡してて(笑)

 

ある時、千葉に向かう途中

操舵室に座らせてもらって操舵させてもらったりして

(当時は合法やったらしいです)

カレイやシロギス、マゴチとか

楽しい釣りでした。

 

 

ホンマ懐かしい話は尽かなんだな~

 

 

 

 

午前の半日船は

あっという間で11時には終わり

 

残念やけど別れを告げて

午後は東京に戻って店で仕事する定休日でした。

 

 

クマちゃん、また行くね!!!

今度はカレイに行きたいなぁぁぁぁぁ(笑)

 

 

 

その夜は、もちろん

 

東京湾尽くし!!!!!

カンパチは違うけど(笑)

 

活造りまがいと

茗荷たっぷりのなめろう

 

 

アジフライ

 

 

〆アジのお寿司

 

まぁ定番中の定番やけど

 

なかでもアジフライは断トツ!!!

街のアジフライは皮の臭いがあってムリ。

 

目がキレイなアジのフライは

臭いなんてあるわけなく

白身のほんのりした味わいに

揚げたては本当に軽くて美味しい

 

、、、タルタルはあかんで、

やっぱしソース

いえ、塩がホンマに美味しかったぁぁぁぁ。

 

 

クマちゃん、ご馳走さんでした。

 

 

焼肉ほれぼれ

042-442-2989
焼肉ほれぼれBASE店

秋川の庄屋屋敷が凄かった


2021年12月10日

いよいよ今年もあと3週間ちょい

このところお店の年賀状発注したり

年末の仕入れ交渉したり

おせちのお重セットを買い足したり

ポスターも変えたり・・・・・

 

いろいろと年末の行事が山ほど。

 

そしてお店は、

貸切忘年会は、ホンマ少ないけど

ファミリーなご予約は結構いただいてたりして

やっぱり普段の年末とはまだまだ違うのねぇ。

 

 

【年末のCM】

 

12/30から1/4までお休みいだきます。

 

そして

今年初めて作った限定10セットの焼肉おせちですが

おかげさまで、残り2セットとなりました。

 

で、店長、ちょっといちびってしまいました。

今までで見たことない、サイコーのおせち作ってみよかな、って。

 

構想3週間、試食10数回で出来上がったのが

【肉バカ店長が本気で作る 究極の焼肉おせち 限定たったの一つ(笑)】

です!!

 

詳しくは

究極のおせち

をみてください。

 

 

いままで10年間メニューにないものや、
長いことかけた手作りやったり、

こんなもんまで!!

揃えてみました。

 

限定ひとつ

10万円!!(^_-)-☆

(税・送料込)

 

売れなかったら、店長喜んでみんなでいただきま~す(^^;)

 

 

さていつもの日記は

ちょいと前の先週の定休日

 

ド快晴

 

実はその前の週は

27回目の結婚記念日やったんで

 

ほな、お昼ご飯でも食べにいきますか?

 

ということで

お酒飲むから

JRでコトコト揺られ武蔵五日市に。

 

 

つつじヶ丘から1時間ほど、立派な駅です。

そこからタクシーで5分。

 

そこは、え!?

ここ東京???

な、ぐらい静かな静かなとこでして

 

この奥が目指すお店で

 

 

すごいエントランスで

 

 

雰囲気はNHK大河ドラマのセットで(笑)

ここは築300年の庄屋屋敷!!

どでかい水車とモミジはいいねぇぇぇぇ

 

もう旅行気分で

テンションアップ!

 

 

ここを上がった母屋がお店になってます。

 

お席は、広間の3テーブル以外

すべて個室で20はあるらしく

朝イチに電話したら

なんと、個室は満席

テーブルが2つ空いているだけ、とのこと(@_@)

 

言うちゃ悪いけど

武蔵五日市の奥で

都心からやと電車で2時間、クルマでも1時間以上の場所で

平日にこんなにもお客さんが来るのか・・・凄すぎるわ

 

 

こちらはランチも夜も同じで

炭火焼と山里料理で3つのコースしかないところで

その3つも

鶏肉、国産牛、黒毛和牛

という違いでして

 

川魚と野菜が食べたくて来た焼肉屋コンビは

鶏でええかな、、、

仲居さんにちゃんと焼肉屋です、って身分を明かして

一番安いコースに(笑)
その代わり一品もんとして

川魚お造り盛り合わせと山女魚の唐揚げを追加。

 

梁の凄い広間のテーブルで

待つことしばしで

まずは瓶ビールでお疲れさん。

 

前菜から

 

 

スタートから魅せてもらえます!!

 

 

まぁ玉手箱ね

地のモンがいっぱい

特にビックリしたんは右上のお豆腐「匂玉豆富」

しっとりねっとりで、大豆でなく落花生から作ってはるとか。

せやからナッツみたいな香りしたんよね。

 

あとは真ん中の揚げもん、これリンゴ、味は・・・(笑)

そして仲居さんから

 

 

なんと小声で乾杯したのを、しっかり聞いていたらしく(凄い)

冷酒とお祝いのサプライズが。

 

ありがとうございました!!!!

 

お客さんには、する方やから慣れてるけど

してもらうのは初めてなんで、これがサプライズなんね。

素直にありがとうございます (^^)/

で、改めて乾杯。

 

追加でお願いしたお造りは

ニジマスと山女魚、イワナで

 

なかでもニジマスは釣り堀の魚とバカにしてたけど

これがすごく甘くて、コリコリで、ビックリ!!

 

 

そして山女魚の唐揚げ、頭から食べれます。
美味しいけど、まぁ揚げたら想定内かな。

 

そして、地ものがたんまり入ったきのこ汁。

 

実はムスメも誘ったけど就活あるから行かない、と。

キノコ嫌いやから、来なくて正解(笑)

 

地酒飲み比べは

 

 

一番左の生酒が好みで、実はサプライズでいただいたお酒と一緒(*^_^*)

 

向付はさっきお造りでいただいたニジマスのマリネ

 

 

手前のポン酢をかけていただきます、途中にさっぱりで、いい流れ。

 

 

そしてメインの炭火焼。

鶏肉と野菜。

ホイルはサツマイモ。

10年ぶりぐらいに焼き芋を食べたけど

甘かったぁぁぁぁぁ。

 

 

山女魚は遠火でじーーっくり焼きます。・・・と教えてもろた。
うん、やっぱり塩焼は美味しい!!!

 

揚げ物はジャガイモと舞茸と・・・干し柿!?

ところどころにビックリポンが仕掛けてある(笑)

けど、これは抹茶塩を付けたら、すごく美味しかった(*^_^*)

 

 

かみさんは、いつの間にかワインに代わってて(笑)

止肴はお野菜の黒胡椒酢和えやて

 

 

これが美味しいと思える

大人な止めです(^^;)

 

 

そして舞茸ごはん、お漬モンの手前の黒いのは黒じゃこ山椒煮、、、これがまぁバツグン!!

 

 

いやぁぁぁぁぁ晩秋の定休日。

 

お昼から

ゆーたりした贅沢な時間と

地ものでやさしいご飯と

お店からお気遣いをいただきました。

 

 

なるほど、都心から遠くても

これはリピーターになってしまうわ(‘◇’)ゞ
黒茶屋さん、どうもありがとうございました!!

そしてご馳走様でした。

絶対また行きたいお店でした!!

 

 

焼肉ほれぼれ

042-442-2989

 

お取り寄せは下記サイトから

焼肉ほれぼれBASE店

焼肉ほれぼれYahoo!店